全館房完備いつでも快適 ゆったりスペースで子どもから大人まで楽しめる
        ボルダリングもリード(ロープ)クライミングもできる

    クライムセンターCERO
 
STAFF BLOG (スタッフ ブログ)
なんでもブログ >> 記事詳細

2018/01/13

昨日の深入山

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
昨日、朝早く広島を出て芸北の深入山へバックカントリースキーをしに行きました。

今冬一番の寒気が日本列島を覆っていて、駐車場の気温は-7℃。山頂は-10℃以下だったでしょう。


ここまでやってくるのにも大変でした。

他にも同じように新雪を滑りにやってこられていました。


一緒に登ってラッセルを交代することにしました。

山の世界でラッセルとは新雪の上を先頭で進む事を言います。先頭で行く人は雪を押し固めて足場を作らなければなりません。そのため先頭の人はとても体力を消耗してしまいます。山スキーを使うと、わかんやスノーシューと沈み込みが断然少ないです。
でも今回の雪はひざ上まで潜り込みました。


スキーをつけてのラッセルでも相当消耗しました。


山頂も1メートルは積雪がありました。


山頂では簡易テント(ツエルト)を被って、暖かい飲み物を飲み、一息です。
スキーに張り付けたシールをはがし、滑走の準備をしました。

粉雪の舞い上がる最高の斜面をあっという間に滑り、駐車場へ戻りました。
登りに2時間、下りは10分もかかっていませんでした。
雪山は、厳しい条件であるほど喜びは増します。今回も心地よい疲れで広島に戻りました。

11:03