クライムセンターCERO
 
STAFF BLOG (スタッフ ブログ)
なんでもブログ
12345
2017/11/24new

初級ボルダリングレッスン

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今日のボルダリングレッスンは、小学生7名大人3名の合わせて10名の皆さんが参加されました。

スローパーの課題やランジ、乗り込みと様々なムーブが盛り込まれていました。


レッスンが終わってから急きょ、ストレッチ講習になりました。


講師の中野も子供たちと一緒に楽しそうにやっていました。


金曜日はレディースデイということもあって、多くの方に利用してもらいました。
子供たちの笑い声やお客様の声がいっぱいひびき、楽しい時間が流れていました。

12月もボルダリングレッスンがあります。どうぞご参加ください。

20:57
2017/11/21

上級ボルダリンレッスン 3回目

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今夜は、上級ボルダリングレッスンが開かれました。
6名の参加です。小6から大学3年生まで競技での成績を目指している皆さんです。

オンサイトでトライです。
試合と同じ5分間で登れるかやっています。
最後の選手がトライ中です。生徒の皆さんが登りに注視しています。


中野が昼から半日かけてレッスン用の課題をセットしました。

毎回、新しい課題に触れてもらって技術を高めてもらいます。
明日は中級、金曜日は初級のレッスンがあります。

20:12
2017/11/21

第2回もみじモンキー開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
昨日、第2回目のもみじモンキーを開催しました。


視覚障害の方が3名と晴眼者12名、付き添いの方含めて20名の方の参加がありました。



小学生の女の子も参加です。1回目から続けて参加してくれています。


初めてビレイをするため、下でCEROの常連さんが安全を確保してくれています。



晴眼者の方もアイマスクをして下からの指示を聞いて登っています。
CEROの休日に行っているため、自由に壁を使えています。

次回は12月18日(月)19時から21時です。

16:08
2017/11/19

フリーファン76号 到着

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
NPO法人日本フリークライミング協会の協会誌 freefan76号が届きました。
CEROで団体加入をしている方は、登りに来られた時にお渡しします。


レジェンド池田功氏のトークショーの記事と尾鷲の新しい岩場の紹介です。それとブレーキアシスト機能付きビレイデバイスの紹介です。
なかなか読み応えのある記事でした。池田功氏は私と同世代でフリークライミングが日本に入ってきて現代のクライミングを推し進めていったすごい方です。
ビレイデバイスはリードクライミングをするクライマーにとっては、とても気になる記事です。

JFAの会員以外の方には、1冊800円で販売もしています。是非読んでみてください。

また、CEROではJFAの団体加入をしています。特に外岩クライマーさんは、加入をお勧めします。年会費(一般加入では3000円、でも団体加入で2000円です。)は、岩場の保全や会報誌の資金になります。

18:03
2017/11/13

時にはマルチも

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今日は三倉岳でマルチをしました。

天気の良い朝は、朝霧が三倉岳のふもとを覆っています。


青白ハングの右側にあるイワヒバルートに行きました。

1ピッチ目はフォローで登りました。このピッチは7,8年前に登ったきりです。
あまり人がいかないみたいでブッシュが生えつつあったので抜きながら登りました。

2ピッチ目はこのルートのなかで一番難しいピッチです。ここより上はまだ登ったことがありません。2つ目のボルトに至る所でテンションがかかってしまいました。


3ピッチ目は短いのですが、体が空間に出るので恐ろしいです。


4ピッチ目は5.8の易しいところです。でも緊張しました。


終了点は猫岩のすぐ下です。景色が素晴らしかったです。


終了点からは上の岳には行かず、懸垂下降です。


4ピッチのクライミングでしたが、緊張感があり充実したクライミングが楽しめました。
すっきりとは登れていないので今度はテンションなしで登り切りたいです。

クライミングに適した時期は本当に短いです。いつ行けることになるやらです。

21:36
2017/11/11

高校生クライミング大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
正式名は平成29年度 広島地区新人大会(登山)です。
13時までクライミング大会を実施。
トップロープの部とリードの部の2部門で競いました。
リードの部は12月に開かれる全国高等学校選抜クライミング大会の広島県出場選手を選考します。








午後からは、府中町の水分峡へキャンプ、そして明日は登山をします。

私も高校生の時、登山部に所属していて登山を始めました。この時にクライミングのまねごと(比治山の石垣をよじ登ったりロープをたらして懸垂下降をしたりと)をしていました。
今回クライミングを体験した生徒さんがクライミングを好きになって生涯スポーツとして取り組んでくれたらうれしいです。

10:34
2017/11/09

中級ボルダリングレッスン

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今日は4名の生徒さんが参加してくれました。
小学5年生から中学2年生です。みんなCEROクライミングクラブの子供たちです。



中野がデモンストレーションをして動きを見せます。


手本をまねてトライです。


コンビネーションの課題に挑みます。


一番背の低い小5の生徒さんです。絶対に止めてやるとい気持ちが前面に出ています。


最後に青の課題が登れました。


明日は初級ボルダリングレッスンです。

21:00
2017/11/07

三倉岳 

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
昨日の定休日、久しぶりに三倉岳に行ってきました。9月に左がおすきルート上でスズメバチに刺されて以来です。


公園道に植えられているもみじがきれいに紅葉していました。

スズメバチに刺されたときに、残置して帰ったギアをできれば回収したいと思って岩場に向かいました。
すると、どうでしょう。


岩場の下に私が残置していたギアが並べて置いてあるではありませんか!
左がお好きのルートを登られた方が回収してくださり、置いて帰られたみたいです。
蜂の巣の様子を見に上がると、巣の周りには蜂は飛んでいなくて、すでにいなくなっているようでした。

岩場では終了点に設置してあるカラビナ等が持ち去られることが良くあります。
わたしも残置してあるギアがなくなっていても仕方がないと思っていました。
しかし、持ち去ることなく置いてあり大変うれしく思いました。

回収して下さったクライマーの方、本当にありがとうございました。

16:18
2017/11/02

130度壁 リニューアル

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
2階の130度壁がリニューアルです。




今日中に完成します。明日11月3日には登れます。
ピンク黄色のやりと易し目の課題もあります。是非、トライしてください。

19:40
2017/10/31

交流型クライミングイベント

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
もみじモンキーが始まりました。
毎月1回、CEROのお休みの月曜日に開催します。
昨日は、視覚障害をお持ちの方(クライマー)と健常者の方合わせて約30名の方が参加してくださいました。

全くクライミングが初めての方も数名おられました。目の見えない方に知らせるために拍手でどのくらいの方がおられるのか尋ねているところです。

私の友人でもあるNPO法人モンキーマジック代表の小林幸一郎さんが東京から駆けつけてくれました。
視覚障害者にどのようにすればクライミングのコースを伝えられるのか教えてもらいました。大事なのは登り方(ムーブ)を教えるのではなくてホールドの位置を教えてあげること。私はついつい登り方を言ってしまいます。登り方を考えることが、クライミングの大切なことであるし、面白いところです。

参加者の皆さんが手を挙げているのは、エアークライミングをしているためです。
ホールドの位置をH(方向)K(距離)K(形)の3点で指示をするというものです。
なかなかこれが難しいのです。


グループに分かれて、互いにHKKで指示を出して、登ってもらいました。
晴眼者の方には目をつぶって指示を聞いて登りました。これが結構難しいのです。でも、目からの情報を遮断して、指先や足先の神経をとがらせて登ることは、クライミングの上達にもなるものだと思います。


もみじモンキーはクライミングを通して様々な人とのつながりを作っていこうというものです。
どなたでもどんな障害をお持ちでもクライミングをやってみようと思われる方であれば、参加できます。
11月は20日の月曜日に18時開場、19時から21時までやっています。興味のある方はご参加ください。

21:33
12345