クライムセンターCERO
 
STAFF BLOG (スタッフ ブログ)
なんでもブログ
12345
2017/09/10

カープリーグ優勝まで M5 

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
カープが早ければ週末にリーグ優勝です。

カープをこよなく愛する広島の皆様にお知らせです。

リーグ優勝を決めた翌日から1週間、月会費と半年・年会費を20パーセントオフとします。このチャンスに月、半・年会員になって、いっぱい登りましょう。

18:46
2017/09/06

ROCK&SNOW 77号 入荷

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
本日、ロクスノ77号が届きました。

特集は、英国のクライミングです。英国のクライミングと言えばアンカーが悪いという印象です。果たしてどうなのでしょうか。


ロクスノと合わせて、東氏の スポーツクライミング教本も追加で入れました。
ことらもどうぞ。

16:59
2017/09/03

クライミング交歓会

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今日は、CEROクライミングクラブと県立体育館のキッズクライミングスクールの子供たちとの交流クライミングがありました。

準備運動をクラブの中学生がやってくれました。


クライミングは個人スポーツですが、今日はチームでのクライミングです。1課題をチームで最大10回トライができます。早く登れた人は登れていない人にアドバイスをしてもよいとしました。

初めて顔を合わすので自己紹介です。


リーダー役の中学生や高校生がアドバイスをしてくれました。


普段は、自分の課題にとりくむのですが、今日は自分が早く登るとチームの子に声をかけていました。
クライミングの楽しさを多くの子供たちに知ってほしいですね。

18:33
2017/08/31

ハンディキャップ割引 終了のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今まで行っていたハンディキャップ割引を終了させていただきます。
これからもご利用よろしくお願いいたします。

15:09
2017/08/31

大ルーフ 課題完成

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
コンペで消滅していた大ルーフにルートができました。


10本の新しいルートができています。


今日の夕方から登ることができます。
前回の11cのコースより若干易しいルートからあります。
大ルーフを登るにはちょうど良い難しさだと思います。
是非、チャレンジしてみてください。

15:02
2017/08/23

新しい課題

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
大会が終了し、2階のボルダー壁には新しい課題ができつつあります。

大会のために新しいホールドも購入しました。


大会が終了した翌日は、ルートセッターの小澤信太さんに課題を作ってもらいました。

普段は、中野の課題だけでしたが、今回はセッターが違いますので、今までとは一味違った課題となっています。
使用しているホールドが大きいので、カチをほじる系の課題が少ないかも。

毎日課題が増えています。是非新しい課題を登りにお越しください。

1階のミニボルダー壁もペンキを塗りなおして、課題も新しくなります。初級者の人にも新しい課題で楽しんでいただけます。

20:19
2017/08/20

大会2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
今日はボルダリング競技です。

少年女子がオブザベーションをしています。


試合は同じチームの選手同士であれば、試合中に攻略方法を相談しあっても構いません。チーム二人の登れた課題の数の合計が成績になります。


垂壁につけられたボテの上に乗りこんで次のホールドに横っ飛びです。


CEROの常連さんも応援に駆けつけてくれました。



中国5県のチームの差が毎年縮まっています。競技レベルが上がっているのでしょう。

今日のボルダリングの成績で愛媛国体に出場するチームが決まりました。
成年女子が広島県、山口県
少年男子が鳥取県、広島県
少年女子が鳥取県
という結果になりました。出場を決めたチームの皆さん本国体でも頑張ってください。
また、惜しくも出場権を逃したチームの皆さんもより上位を目指せるようにクライミングに励んでください。
選手の皆さんご苦労様でした。審判・セッター・役員の皆様お疲れさまでした。

CEROは火曜日から通常営業です。お越しください。

18:18
2017/08/19

中国ブロック大会 始まりました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
10月に行われる愛媛国体の出場権をかけた試合が始まりました。


中国5県から選手が集まりました。


初日は、リード競技です。女子のオブザベーションです。真剣にコースを下見押しています。
このルートを読む力もとても大切です。


広島県の少年男子選手が登ります。壁に取り付く前にもう一度、コースを下見します。


CEROでいつも登っているJ君です。同率ではありますが最高到達点をマークしました。


広島県チームは、1日目が終わって、成年女子が1位、少年男子が2位、少年女子が3位と健闘しています。
明日は、ボルダリング競技です。もう一日選手の皆さんには、力を100%出してほしいです。
一般の方も見学できますので、ぜひ選手たちの熱い登りを見に来てください。

18:15
2017/08/16

第72回国民体育大会中国ブロック大会山岳競技

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
この週末に行われる大会の準備を進めています。

まずは2階ボルダー壁のホールドはずしです。夏休みの小中高大学生も手伝ってくれました。


ペンキも塗ってきれいにしました。選手の皆さんんは気持ちよく登ってもらいたいです。


リード壁も大会で使用する部分のホールドを外しました。


ホールドについているチョークを高圧洗浄機で洗い流し、色別に仕分けしました。
中野がホールドに回り止めのビス穴をあけています。
試合中にホールドが回ってしますと大変です。

準備はまだまだ続きます。
明日はルートセッターの一人である小澤信太さんがやってこられます。
課題つくりが始まります。

大会が終わるまでお客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解ください。

13:06
2017/08/05

私の夏休み

Tweet ThisSend to Facebook | by:スタッフS
休みを取って、長野県川上村の小川山へ行ってきました。
数年ぶりです。
天候が悪く、いつもならテントがいっぱい張ってあるのですが、ガラガラでした。


テントを張り終えると、ガマスラブへ。どこも濡れています。


ガマスラブの上部の壁を登りましたが、雨が降ってきたのでクイックドローを残置してテントに戻りました。


2日目は、昨日の残置クイックドローを回収して、ガマルートを登りました。
数ピッチのマルチルートです。

天候はこんな感じで今にも雨が降ってきそうでした。


登り切ったころに心配していた雨が降ってきました。急いで下降しました。

3日目は、一番乾いていそうなマラ岩へ。川上小唄ルートでアップしました。この先っぽにはいきませんでしたが。

乾いた岩場なので多くのクライマーが集まっていました。
イレギュラー登って、場所を変更しました。

次に向かったのが小川山レイバックです。きれいなコーナークラックです。
今までに2回登りましたが、いつもまっすぐ登った所からロワーダウンしていました。

今回は、2ピッチ登り親指岩のてっぺんまで登りました。

懸垂下降は、クレージージャムルート沿いでした。降りて上を見上げるとクレージージャムにトップロープがかかっているではありませんか。

このチャンスにとトップロープで取り付きました。下部の部分が濡れていて手がすっぽ抜けましたが、カムを利用して上に上がりました。小川山の4つ星ルートです。さすがにいいルートでした。
次回、ぜひ登りたい1本です。


4日目。午後には広島に向けて出発をしなくてはなりません。
朝から青空がのぞいていました。
屋根岩3峰の南稜神奈川ルートへ向かいました。
取り付きを間違えて1時間以上ロスをしてしまいした。
ここが正しい取り付きです。


グレードは低いですが、初めてのところのマルチは緊張します。


セカンドをビレイ中です。お山のてっぺんはやはり気持ちいいです。周囲を眺めながらビレイです。


下降は、懸垂下降です。降り始めが緊張します。2人が同時に下降するようにビレイ器にロープをセットして下降に移ります。
こうすることで安全にスピーディーに下降できます。


久しぶりのキャンプをしながらのクライミングでした。
前半は天候が悪く、くつろぐ方が多かったですが、キャンプの夜は知り合いのクライマーが丁度居合わせたので、いろんな話をすることができました。

小川山は、素晴らしいルートがたくさんあります。キャンプも楽しいし、夏は涼しいので広島の夏から逃れるには最高です。

14:49
12345